FC2ブログ

「Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fiモデル 16GB 開封の儀」の巻

  1. 2015/02/04(水) 00:00:00_
  2. パソコン・Pad
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨年2014年11月にSONYから発売されて人気のタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact Wi-Fiモデル 16GB」。
散々悩んだ挙句、買ってしまいました。

Nesux7(2013)に特に不満があった訳ではないのですが、Xperia Z3 Tablet のレビューを見てるうちにどうしても欲しい衝動が抑えられなくなって『ポチッとな!』。

『どうせ買うならアクセサリーからひと通り揃えてしまえ!』とまとめて買いました。
Xperia Z3 達

本体、カバー、クレードルはJosin Webから、スクリーンプロテクター、SDカードはヨドバシ.comから購入。
ポイントやクーポンを使って5万3千円程。割とお値打ちに買えました。



スクリーンプロテクター、カバー、クレードルはSONY純正品。SDカードはCFD製です。
アクセサリー

性能や機能の紹介は素晴らしい検証をしているサイトがたくさんありますのでそちらをご参考にしていただくとして、ここではあくまで備忘録として綴ります。
[参考サイト]
機能面はGIGAZINEさん、アクセサリーならソニーが基本的に好き。さん、などなど。


本体が梱包された箱です。
Z3 外箱


裏側。
Z3 外箱裏


本体は綺麗にフィルムで包まれてます。
取り出しました


ここで何を思ったかおもむろにスクリーンプロテクターを取り出して貼り出してしまいました。
防塵していない部屋でスクリーンプロテクターを貼るとこうなります。
フィルムを貼ったら大失敗

大失敗;;; orz
蚊に刺された後のようにボツボツがいっぱいに出来てしまいました。
本来なら湯気をたたせた風呂場でホコリが無い状態にして慎重に作業をしたのに、嬉しさのあまり舞い上がってました。(泣)
貼り直し用のスクリーンプロテクターをヨドバシ.comでポチッとして、とりあえず作業を続行します。


電源投入!
電源投入

出荷状態でも70%は充電されていて十分使えるだけの電力は有りました。


電源を入れて立ち上がってくるこの瞬間はいつもワクワクします。
ウォームアップ中


そして設定画面へ。
言語は「日本語」を選択して、WiFiの設定を行います。
設定画面


googleアカウントの設定。
google アカウント設定

Nexus7で使っていたアカウントを継承させました。
Nexus7は初期化して別アカウントで利用します。


googleサービスの設定。
google サービス


SONYワールドにログイン画面です。
SONYワールド

Sony Entertainment Networkアカウントが必要になるのでここはスキップしました。


SNSを認証させると、
SNS認証


セットアップ終了です。
セットアップ完了

SONYサポートに詳細な説明が載ってます。)

この後、HDDレコーダーにXperia Z3を認証させて"TV SideView"というアプリで設定をします。
ちなみに"TV SideView"はXperiaZ3の"ムービーアプリケーション"という標準で入っているアプリの機能のひとつとしてインストールされています。
僕は間違えてGoogleStoreで購入してしまいました。

この設定をしておくと外出先でWiFi環境があればテレビや録画した番組が観れます。
あと番組の予約登録や予約状況の確認も出来てなかなか便利。
※この機能に対応したHDDレコーダーである必要があります。参考サイト:SONYサポート


Xperia Z3 にカバーを装着。
ケースカバー装着

ぴったり納まってスッキリしてます。
重さも全然気になりません。
ちなみに本体は白、カバーは黒です。
どこかのレビューで『この組み合わせが洒落てるんだ!』というのを読んで真似ました。


クレードルにもカバーをしたままでカッチリ納まります。
卓上ホルダーに装着

(このクレードルはZ2と共用です。)


実際に手に持って見て感じたのは、
・とにかく軽い!カバーも軽くてスタイリッシュで秀逸。
・画面が大きくて見やすい。
・片手にちょうど良く納まって扱いやすい。
・動作がキビキビして歯切れの良い操作感。
・SDカードで32GBまでデータが入れられるので音楽データなど入れ放題。
・ウォークマンの機能が思いのほか良い。
・電気の持ちが良く長時間使える。
・SONY製の家電品と相性が良い。
などなど。

悩んだ末に買った結果は大正解でした。


ひとつ気になったのはヘッドフォンのジャックです。
ここも防水にはなっているそうなのですが、ぽっかり空いているのはやはり気にる。
ヘッドフォンジャック

防塵の意味でもイヤホンジャックカバーを購入。
イヤホンジャックカバー

蓋をしてスッキリしました。
蓋してみた


スクリーンプロテクターが開封した翌日に届いたので貼り直し。
風呂場に湯を張って湯気を充満させてから作業を進めてこの通り。
貼り直し後

急いては事を仕損じる。
慌てちゃいけないですね。


おしまい。




スポンサーサイト



テーマ:タブレットPC - ジャンル:コンピュータ


<<龍美 金山店 | BLOG TOP | 鯱市>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

ヴァニラアイス

Author:ヴァニラアイス
愛知県名古屋市在住のオッサンです。
まったり行きましょ♪(=゚ω゚)ノ

感染対策は万全にしつつ、外食はできるだけ自重してます。
コンテンツは書き溜めたものをアップしてますが時系列では無いです。

日本中が大変な時期ですが頑張りましょう!

フリーエリア

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR