FC2ブログ

酒菜屋 古粋

  1. 2019/07/31(水) 00:00:00_
  2. 岡山県
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
どこか良いお店がないかと、飲み屋さんが集まった界隈をふらふら。
で、ふと目にとまったのがこちら。
気になるメニューが

”数量限定 黒毛和牛 味噌カレー煮込み”
味噌煮込みでもなく、カレー煮込みでもない。味噌カレー煮込み!
旨そう♪


他にも良さげなメニューが並んでいるのでここにしましょう♪
ほかのメニューも旨そう


「酒菜屋 古粋」さんです。
外観



お店に入ると、調理場前の掘りごたつになったカウンター席に案内され着席。
店内

カウンターの後ろは座敷になってます。
奥は個室になってました。


まずは、生ビール。
生ビールとお通し

お通しは、チーズの入ったトマトのジュレ、お浸し、蒸し鶏のゴマだれ。
どれも旨いけど、トマトのジュレが特に気に入りました。
トマトの酸味がふんわりと、チーズのまろやかさと合っててワインが欲しくなる。


おしながきです。
おしながき①


何にしましょうかね。
おしながき②


取り敢えず、本日のおすすめから 黒毛和牛 味噌カレー煮込みを注文。
本日のおすすめ


後は、板さんと岡山のおすすめのものを伺いながら注文しました。
まずは、鱧の湯引き。
鱧の湯引き


まずは、酢味噌で。
酢味噌で

ふわっとした食感に酢味噌の酸味が良く合う。


次に梅肉を添えて。
梅肉添えて

梅の香りが加わって深みが増す。
うめーーー!
ウメ ダケニw


黄にらと蛸の酢味噌和え。
黄にらと蛸の酢味噌和え

良く火の通った蛸のクニクニとした食感に、酢味噌で和えた黄にら良くが合う。
ここらで、”ああ、これは日本酒にだな。” と思い始めてます。


黒毛和牛 味噌カレー煮込みです。
黒毛和牛 味噌カレー煮込み

一番最初に注文したんですが、注文した料理が堪能できるようにと、味の濃いものをあとの方に出してくれる心遣い。ニクイネ。


で、味噌カレー煮込み。
これめっちゃ旨い

肉がめちゃめちゃ柔らかい。
味が濃過ぎず絶妙な塩梅。
味噌とカレーが喧嘩せず、肉の旨味が出るように大人しく裏方に徹してます。
これは日本酒にも合うぞ。


ビールを飲み干し、岡山地酒三種飲み比べセットを注文。
日本酒は地酒の飲み比べで


左から、ライジング、多賀治、炭屋弥兵衛 となってます。
ライジング、多賀治、炭屋弥兵衛


この順番。
飲み比べ用銘柄


ラベルはこちら。
ラベルはこちら


詳細はこちらに載ってます。
詳細はこちらで

ライジングはクセのない澄んだ感じ。
多賀治は香りが良く一番深みを感じました。
炭屋弥兵衛は名前はごついけど、一番素直な感じでした。
どれもおとなしめで飲み易いです。
中でも 多賀治 が気に入ったので、この後 半合 をお代わりしました。(写真は撮り忘れ^^;)


酒のあてに三種盛を追加。
三種盛

真鯵、真鯛、蛸です。


蛸は、黄にらの酢味噌和えとは違い、サッと湯通ししただけだそうでめっちゃ柔らかい。
蛸旨い

細くスライスした飾り包丁のおかげで食感がすごく良い。
随所に細やかな心遣いを感じます。


ねっとりと旨味を感じる真鯵。
真鯵旨い

日本酒に合う!


おしながきの ”岡山産 地養卵” の謳い文句に負けて だし巻き玉子を注文。
だし巻き玉子


ふるふると震えるほどふっくらした だし巻き玉子。
ぷるぷるして旨い

たまご本来の味を感じます。

どれも酒と合うように工夫されてて、料理も酒も美味しくいただきました。
お店の方達が親切なんで居心地が良かったのもありますが、
チョイ呑みのつもりがガッツリ飲んで食べてしまった。
まあ、旨かったから良いのだ!


【酒菜屋 古粋】
岡山県岡山市北区田町1丁目2−3



人気ブログランキング


スポンサーサイト



テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ


<<納屋橋かりんとう (36) | BLOG TOP | えびめしや 青江店>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

ヴァニラアイス

Author:ヴァニラアイス
愛知県名古屋市在住のオッサンです。
まったり行きましょ♪(=゚ω゚)ノ

フリーエリア

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR